会津駒ヶ岳積雪量比較 2022.04.22

過去5年の会津駒ヶ岳・駒の小屋。小屋開け時の積雪量を比較してみました。写真を並べて見ると結構違うものですね。人間の記憶って結構曖昧なもんです。

小屋の周りは風向きによって雪の量が変わるのが面白いところ。写真では2019年が多く見えますが、山全体で積雪量が一番多いのは間違いなく今年(2022年)です。

雪の量だけでなく硬さが除雪作業では重要です。氷の層が多くて大変だったは昨年(2021年)でほんとカチカチでした。今年は比較的柔らかく助かっています。

2020年は記録的な少雪&コロナで入山が半月遅れで玄関が出ていました。 尾瀬

←前の記事  次の記事→

更新履歴

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP