小さな春 2019.03.20

とっても暖かいポカポカ陽気。檜枝岐の最高気温は13.5℃。 近所をブラブラと散歩しているとフキノトウが顔をのぞかせていました。春を感じますね。

雪解けがすすみ地面が見えてくると一気に色々な植物が芽吹き始めます。 春になると様々な花が咲きにぎやかになりますね。 スミレやオオイヌノフグリ、タンポポなどどこにでもある花でも大変美しく感じます。

春が早いのは嬉しい反面心配なのは遅霜です。 雪におおわれていれば霜の影響を受けることがありませんが、雪がないと霜で芽や花がやられてしまいます。 あまり早く雪が解けるのも困り物ですね。
尾瀬

←前の記事  次の記事→

更新履歴

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP