オゼミズギク 2016.08.21

沼山峠~大江湿原~尾瀬沼 往復 パッと見タンポポのような黄色い花が、この時期の尾瀬の湿原にたくさんあります。 この花は『オゼミズギク』と言う、尾瀬の名前がつく花です。

ミズギクの変種で尾瀬だけではなく、東北地方で見ることができます。 なんとなく『尾瀬』の名前がつくと珍しい感じがしますよね。 ちなみに『尾瀬』と名のつく植物は18種類と言われています。
並べるとなんだけ呪文のようになってしまいますね。 この中では『オゼソウ』と『オゼヌマタイゲキ』が個人的には好きな花です。 オゼの名がつく花をぜひ探してみてください!

←前の記事  次の記事→

更新履歴

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP