ワタスゲ見頃 2016.06.12

御池〜沼山〜尾瀬沼 往復
  • 天気 曇 気温 15℃
  • 服装 長袖+ロングパンツ+手袋
  • 内容 大江湿原でワタスゲを楽しむ

季節がどんどんと進み、早くも大江湿原ではワタスゲが見頃を迎えています。
フワフワの綿帽子がとても素敵です。
湿原のかわいいワタスゲにぜひ癒されに来てください!

ワタスゲの果穂は比較的長く楽しむことができます。
尾瀬では6月いっぱいは楽しめると思いますよー。
もうそろそろ咲きそうなレンゲツツジとの共演も楽しみです。
ワタスゲの白と、レンゲツツジのオレンジが、尾瀬の湿原を鮮やかに彩ります。

ワタスゲだけではなく、尾瀬のタテヤマリンドウもまだまだ見頃。
大江湿原のタテヤマリンドウの密度はとんでもないです。
この先こんなにたくさんのタテヤマリンドウは見られないかも知れません!

尾瀬沼ではひっそりとベニバナイチヤクソウが咲き始めました。
ベニバナイチヤクソウはなかなか見つけづらいところに咲いています。
尾瀬では全体的に花の数が増えてきています。
樹林帯ではマイヅルソウゴゼンタチバナも見事ですよ。花の尾瀬をお楽しみください!